学生さんのはじめての一人暮らしお役立ち情報

憧れの一人暮らし、はじめての一人暮らし。
生活をはじめてみると意外とわかないことばかり……。

そこで弊社から学生さんへの一人暮らしアドバイス。
賃貸に関する基礎知識やノウハウを提供致します。

自分の生活スタイルに合った、お部屋が必ず見つかります。

 

【お部屋探しのアドバイス】

経験豊富な弊社スタッフがあなたとご一緒にベストマッチなお部屋を探します。

まずは、お部屋のイメージを具体化しましょう。
下記の項目を書き出してみましょう。

1. 予算を決める。

家賃の上限~下限を決めましょう。仕送りやアルバイトからのやりくりで無理ない範囲の
予算をあらかじめ決めましょう。
また毎月の住居費のほか、管理費、駐車場代、光熱費などもあることもお忘れなく。

2. 希望エリアを絞る。

勤務先や学校へのアクセスや通勤・通学時間を考慮しましょう。
快速利用対象の駅かどうかも検討しましょう。
また沿線重視ではなく、妥協できるエリアを決めると選択肢が広がります。

3. 間取りを決める。

自分の生活スタイルに適した間取りをイメージしましょう。
部屋のレイアウトや収納の有無等も検討しましょう。
一人ぐらしであればワンルーム~1DKが主流となります。

4. 設備を決める。

「エアコン」の有無、「バス・トイレ別」など必要最低限の設備状況を決めましょう。
他に以下のような設備についてもチェックしましょう。

・日当たり良好
・収納
・ガスコンロ
・オートロック
・フローリング
・築年数
・階数

5. 住環境の希望をあげる。

・最寄り駅までの所要時間
・スーパーやコンビニ等の日常品の購入店が近くにあるか
・周囲や近隣の住環境(道路や公園等の有無)
・病院、図書館などの公共施設の有無

6. ゆずれない点、妥協できる点をあげる。

これだけはゆずれない!! 逆にこれは妥協してもいい点をあげましょう。
条件設定が細かいほど理想に近い物件にたどり着く確率は高くなりますが
条件をつけずきると該当無しにもなります。
自分の中での「ゆずれない点」「ゆずれる点」を1つずつ決めておきましょう。

【女性のお部屋選びのワンポイント】

女性の一人暮らしは、まずは安全第一ですね。
地方から上京されてきた女性の方は実家の親御さんに心配かけない物件をお勧めします。
・駅近物件!!
・2階以上
・オートロック

 

【お問合せ】

お問合せは以下のフォームをご利用下さい。

【お客様情報】